Top / emacs / mew

mew

初回起動時に全部読み込まない

まずC-u M-x mewで起動.次にsキー,そしたらlast:<number>で,最近のメールのみ取得できる.

stunnelをインストールする

sudo apt-get install stunnel

stunnelコマンド自体は単体で~/usr/bin/stunnelとかに置いとけば大丈夫.

mew on winxp with stunnel 4

http://www.emacswiki.org/emacs/Mew#toc4

検索

km,k?.

Win7 + cygwin + Emacs 24 + Mew 6.6

Mew 6.6を導入する手順を記します. Mew 6.5ではstunnel 5に対応していなかったため,mew-ssl.elを それっぽく触ってシノ(コケシ! アイエエエー)いできましたが, ありがたいことにMew 6.6ではstunnel 5に対応されているようなので (感謝!)アップデートすることにしました.

以下に環境を記します.

  • Windows 7(64bit)
  • cygwin x86
  • stunnel 5.02(cygwin版)
  • Emacs 24.3.1
  • Mew 6.6

まず,ソースコード をダウンロードして適当なディレクトリに展開

次に,cygwin のコンソール(minttyおすすめ)で以下を実行.

./configure --host=i686-pc-cygwin \
            --with-emacs=/cygdrive/d/programs/emacs/bin/emacs.exe

なお,--hostの指定が必要なのは,Win7 64ビット環境に,32ビットGCC(cygwin)をイ ンストールしているため(と思います). 指定がないと,configure: error: cannot run C compiled programs. のようなメッセージを表示して,configureに失敗します.

また,--with-emacsは,Windows版emacsのインストールパスを指定します.

そしたらmake.

次に,make installすればよいと思います.が,以下は自分用のメモ.

  • ビルドしたディレクトリを,~/.emacs.d/elisp/mewにコピー.
  • /.mew.elに以下を記載

    (add-to-load-path "~/.emacs.d/elisp/mew")
    (setq mew-prog-mewl        "~/.emacs.d/elisp/mew/bin/mewl.exe")
    (setq mew-prog-mime-encode "~/.emacs.d/elisp/mew/bin/mewencode.exe")
    (setq mew-prog-mime-decode "~/.emacs.d/elisp/mew/bin/mewdecode.exe")
    (setq mew-mbox-command     "~/.emacs.d/elisp/mew/bin/incm.exe")
Link: MenuBar(92d) ,
Site admin: kam1610, PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji. Powered by PHP 5.2.17.